shimanto_01

空撮で関西の空が仕事場! 空colorの岩本です。

今回は、高知県を流れる最後の清流四万十川と佐川町の棚田です。

そして、珍しく
4K撮影動画から切り出した静止画ギャラリーです。

初めての四万十川だったんですが、
どんどん上流に行っても、川幅が全然狭くならずに
悠々と流れておりました。

そして、有名な沈下橋。
増水時には沈んでしまう可能性を想定しての橋であり
欄干も無く剥き出しです。
運転ミスったら、すぐに川にダイブします。
緊張感ありまくりです!

沈下橋の写真は何度も見てたんですが
私、大きな勘違いをしておりました。
沈下橋って、四万十川だけでも一杯あるんです。
てっきり一つだけだと思ってたので驚きました。
22本くらいあるようです。
知ってました?

ではと、何箇所かの沈下橋で空撮。
この日の四万十は、日本で4番目の気温
37度!炎天下!!
光の量には困りませんでした。

空撮機材は、DJI Phantom 3 Professional
Professionalは、4Kでの撮影が可能。
そして、Inspire 1と同等のカメラ性能のために
暗所でも粘って、美しい映像を叩き出してくれます。
夕暮れの映像もとても綺麗です。

Inspire 1、Phantom 3共に
写真専用の設定も充実しているんですが
私はいつも4Kで撮影して、そこから切り出しています。
私的には、全く遜色のない画質です。

Phantom 3には付いていませんが
Inspire 1にはNDレンズカバーが付いています。
RAWでの撮影も可能ですので
写真専用機として使用する事も何の問題もありません!

撮影設定は、
・4K
・29.97FPS
・ISO 100
・シャッタースピード 1000
・ログ
(この設定で、EVの値は0辺りを指しておりました。)

佐川町の棚田は、前日に撮影しておりますが
この日の設定も同じです。

撮影後Macに4K撮影データを取り込み
DJI公式のトランスコーディング高画質化ツールを通して
Apple ProRes YUV 4:2:2 10bitデータに変換。
その後、気に入ったコマを静止画として切り出し。
ホームページアップ用にサイズのみをFull HDにリサイズしました。

Phtoshopなどのフォトレタッチツールでの
色味や彩度などの調整は全く行っておりません。

では、空撮動画から切り出した静止画をお楽しみ下さい。

shimanto_01

shimanto_02

shimanto_03

shimanto_04

shimanto_05

shimanto_06

shimanto_07

佐川町_01

佐川町_02

いかがでしたか?
ノーレタッチでも、こんなに綺麗に切り出し静止画がつくれます。
ログでの撮影とトランスコーディングツールの組み合わせは
画質の向上にすごく有効です。

それではまた、バイバイドローン!