P1010006

空撮で関西の空が仕事場! 空colorの岩本です。

仕事として活動する以上、
予備機の有る無しは非常に大切です。
と言いますか、予備機が無いのは
精神衛生上もすごく厳しいものなのです。

「もし今日、何かあったら次の仕事が飛ぶ!」
と言う心配をしなくて良くなるのです。

私のメインはDJI Inspire 1ですので
厳密に言うと予備機では無いのですが
メーカー公称でカメラ性能が全く同じな事もあって
今回、予備機として導入しました。

P1010009

その細い性能は、後日ここで検証するとして
正直こやつ、中身は限りなくInspire 1と同じ
しかし、お値段ドン!半額!!と言う
嬉しいような悲しいような複雑な機体なのです。

P1010010
P1010014

まずはカメラの性能は、公称では全く同スペック
4K 30FPSでセンサーも同じ。

P1010013

続いて、まさかのビジョンポジショニング搭載!
倍のお値段の上位機種Inspire 1に付いていた
超音波などでGPSが届か無い場所でも安定飛行が可能になる機能。
この機能も付けてくるとは思いませんでした。

P1010016

旧Phantom 2 との比較。
大きさは同じです。
モーターは改良されているようです。

P1010015

プロペラを付けても、この通り。

P1010017

プロペラは、Phantom 2系のもの使えます。
互換性ありです。(2015/05/20修正)
2015/05/20にDJIから通達があり
素材などの関係でPhantom 2と3のプロペラには互換性はありません。

P1010018

何の問題も無く、着くのですが残念です。

ただし、ここも非常に痛かった…..

P1010011

バッテリーは互換性無し!!
Phantom 2のものは使えません。

P1010019

大きさ全く同じですが、
使えません
これは厳しい。
安くないバッテリーをまた買わねばなりません。

P1010021

充電器は少しだけ薄くなりました。
ほんの少しです。

そして、大きく変わったのがプロポ!

P1010023
P1010024

Inspire 1とほぼ同じになりました。
ちょっと質感が違うのと
HDMIアウトなど、一部のコネクターが省略されました。

P1010029

それ以外は、ほぼ同じです。

真ん中には、スマホやタブレットを挟んで
撮影の映像を見ながら飛ばせます。
いわゆるFPVです。

P1010025

iPhone6

P1010026

Nexus 7

P1010027

iPad Air

P1010028

こんなに変わりました。
少し小さくなって、少し分厚くなって、重くなってます。
ずっしりしてます。

さてさて、今後いろいろと
その性能や使い勝手、Phantom 2やInspire 1との違いを
調べてみたいと思います。